Follow Us @soratemplates

2018年5月3日木曜日

やっぱり映画館って いいなぁ。『午前十時の映画祭』って知ってました?

『午前十時の映画祭9』が4月からスタートしてるんです!「タイタニック」「ボディガード」「トップガン」そして黒澤映画も!1年間 楽しみ!


新聞の広告で見つけた『午前十時の映画祭9』。こんなのあったんですね。知ってる映画も、知らない映画も、観たことのある映画も、生まれる前の映画も、映画館で観られるなんて!もう9回目とは。今まで全然知りませんでした。わざわざ映画館に行かなくても観られる時代。でも・・・やっぱり 映画館の、あの大画面で観るのって迫力も感動も違いますよね。1年間ワクワク!楽しみです!

~『午前十時の映画祭9 プログラム』発売! ~

【開催期間】

2018年4月13日(金)~2019年3月28日(木)

【上映期間

1作品につき、1劇場。2週間または1週間の上映

【開催劇場】

全国58カ所の劇場・シネマコンプレックス

【上映時間】

毎朝午前十時スタート

【鑑賞料金】

1作品につき、一般 1,100円/ 学生 500円(税込み)

【上映作品】

~20世紀最大のヒットを記録した空前のスペクタクル・ロマン~

・「タイタニック」

~アンコール特集~

・「太陽がいっぱい」 4Kデジタル復元版

・「シェーン」

~カンヌ映画祭パルム・ドール受賞作品~

・「地獄の黙示録」 劇場公開版 <デジタル・リマスター>

・「オール・ザット・ジャズ

~世界のクロサワ時代劇~

・「七人の侍」 4Kデジタルリマスター版

・「用心棒」 4Kデジタルリマスター版

・「椿三十郎」 4Kデジタルリマスター版

~ザッツ・ミュージカル!~

・「雨に唄えば」

・「メリー・ポピンズ

~ふたりの歌姫、オリヴィア&ホイットニー~

・「ボディガード」

・「グリース

~戦争と背中合わせの若者たち~

・「プラトーン」

・「トップガン

~ヨーロッパの名篇~

・「灰とダイヤモンド」<デジタルリマスター版>

・「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」

~禁じられた恋と贖罪~

・「ソフィーの選択」

・「近松物語」 4Kデジタル復元版

~この土地で生きていく~

・「ジャイアンツ」

・「裸の島」

~オードリー in テクニカラー~

・「パリの恋人」

~「仕える」という人生~

・「日の名残り」

・「チャンス」

~アメリカン・ギャングスター~

・「パルプ・フィクション」

・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」 <ディレクターズ・カット>

~事件は現場で起きている!~

・「狼たちの午後」

・「大統領の陰謀」



詳細は こちら
午前十時の映画祭9 デジタルで甦る永遠の名作
http://asa10.eiga.com/


~事務局オフタイム【第216回】「午前十時の映画祭9直前SP」~



私個人的には、テレビ放送では観たことがありますが映画館では観ていない「タイタニック」、主題歌が大ヒットした「ボディガード」、高校生の時 彼氏と観た「トップガン」、映画ファンの方には怒られそうですが実は観たことのない黒澤映画などが楽しみです😊
全部 観に行く予定です!そう考えると1年間なんて あっという間!ワクワク ❗