Follow Us @soratemplates

2018年1月17日水曜日

日本アカデミー賞受賞!大泉洋さん、松田龍平さん、北川景子さん。

札幌が舞台の映画『探偵はBARにいる3』。第41回日本アカデミー賞にて、大泉洋さんが優秀主演男優賞、松田龍平さんが優秀助演男優賞、北川景子さんが優秀助演男優賞を受賞!


第41回日本アカデミー賞授賞式

【日時】

2018年3月2日(金)
授賞式 16:00~19:30頃
授賞後、別室にてディナー(21:30頃終了予定)

【場所】

グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

【司会】

西田敏行 宮沢りえ

【プレゼンター】

(第40回最優秀賞及び話題賞受賞者)
岩田剛典(話題賞)、片渕須直(アニメーション作品)、川邉隆之(照明)、佐藤敦紀(編集)、佐藤浩一、新海誠(脚本)、杉咲 花、妻夫木聡、中村 淳・山田 陽(録音)、林田裕至・佐久嶋依里(美術)、樋口真嗣(監督)、宮沢りえ、山田庸介(撮影)RADWIPS(音楽)、ワーナーブラザーズ映画(外国作品) 登壇予定。

【チケット発売情報】

ディナー付き授賞式観覧チケットは、1月17日(水)より先行受付開始。
(チケットぴあ特設サイトにて)

【販売価格】

40000円(税込)

【授賞式テレビ放送】

3月2日(金)21:00~22:54 日本テレビ系(全国29局ネット)

探偵はBARにいる3

・札幌在住のミステリー作家、東直己さんの「ススキノ探偵」シリーズが原作。
・2011年『探偵はBARにいる』で初の映画化。主人公の探偵役 大泉洋さんと相棒の高田役 松田龍平さんの 掛け合いが魅力!
・2013年には『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』が公開。
・『探偵はBARにいる3』は2017年12月1日より公開中。

【あらすじ】

舞台は北の大歓楽街、札幌、ススキノ。雪の夜、探偵の相棒・高田が後輩の北大生を連れてきた。「ガールフレンドの女子大生がいなくなったから、探してほしい」それは、ごくありふれた依頼のはずだった。モデル事務所の美人オーナー・マリ、新進実業家・北城。さまざまな人物が絡み合い、女子大生探しはやがて、奪われた5キロの覚せい剤を巡る殺人事件に結びつく。否応なく事件に飲み込まれていく探偵、その果てに待ち受ける真実とは?
映画『探偵はBARにいる3』/札幌市 より~

【札幌市内でのロケ地】

すすきの交差点、喫茶トップ、ノルベサ、すすきの天然温泉スパ・サフロ、サッポロファクトリー、グローヴウィズアクアスタイル、北海道庁旧本庁舎、北海道大学、京城屋、M's仲町、ノアの箱舟、キングムー、北海道中央バス札幌ターミナル、五條新町、みつはし、札幌市電狸小路駅など。
『探偵はBARにいる3』公式サイトより~
『探偵はBARにいる3』でも、大泉洋さんと松田龍平さんの 掛け合いが たまりませんね😄ヒロインの北川景子さんが鍵を握っていそうです。

【他の出演者】

前田敦子さん、鈴木砂羽さん、リリー・フランキーさん、田口トモロヲさん、志尊淳さん、マギーさん、安藤玉恵さん、正名僕蔵さん、篠井英介さん、松重豊さんなど。


日本アカデミー賞って?

”【日本アカデミー賞概要】
・日本アカデミー賞協会の目的
わが国の映画芸術、技術、科学の向上発展のために日本アカデミー賞を設け、その年度の該当者に栄誉を与えると共に、本会の行う諸事業を通じて、会員相互の親睦ならびに海外映画人との交流を計り、もってわが国映画界の振興に寄与することを目的とする。

【正賞】
作品賞/アニメーション作品賞/監督賞/脚本賞/主演男優賞/主演女優賞/助演男優賞/助演女優賞/音楽賞/撮影賞/照明賞/美術賞/録音賞/編集賞/外国作品賞

【その他の賞】
新人俳優賞/話題賞/協会特別賞/協会栄誉賞/会長特別賞/会長功労賞/岡田茂賞

【選考基準】
東京地区に於ける商業映画劇場にて、有料で35mm又は70mmのフイルム及びデジタルシネマ方式で初公開され、原則として1日3回以上上映し、劇場公開を目的に製作された新作で、通常の宣伝のもとに 2週間以上継続して公開された、40以上の作品が対象。
第30回よりアニメーション作品賞が新設。

【選考方法】
・日本アカデミー賞優秀賞選考投票方法
協会員全員が全部門(新人賞を含む16部門すべて)を投票。
郵送された投票用紙は公正なる第三者機関によって集計され、正賞15部門の優秀賞受賞者及び受賞作品(各5名または5作品)並びに男女各3~5名の新人賞を決定。

・日本アカデミー賞最優秀賞決定投票
15部門優秀賞受賞者及び受賞作品を対象に協会員全員が最終投票を行い、郵送された投票用紙は公正なる第三者機関によって集計。”
~日本アカデミー賞公式サイトより~

3月2日(金)の第41回日本アカデミー賞授賞式では優秀主演男優賞、優秀助演男優賞、優秀助演男優賞も それぞれ選ばれます。大泉洋さん、松田龍平さん、北川景子さんが受賞できるかどうかも楽しみですね!



こちらの記事もあります。