Follow Us @soratemplates

2017年12月2日土曜日

映画『風の色』主演は古川雄輝 藤井武美 札幌でも撮影!

古川雄輝さん藤井武美さん主演、クァク・ジェヨン監督の映画『風の色』が2018年1月26日から公開されます。札幌市も映画の舞台に!

札幌市は映画やドラマのロケ地誘致を進め、「コンテンツ特区」の指定を受けたそうです。札幌が舞台となる作品が増えそう!



映画『風の色』

【あらすじ】

突然目の前から消え、恋人を亡くした男性。自分と生き写しの人間の存在に気付き始め、生前の彼女の言葉に導かれ、北海道を訪れる。
そこで会った彼女そっくりの女性もまた、彼そっくりの恋人を亡くしたばかりだった。二人の間に不思議な感情が生まれ、育っていく。神秘的で幻想的なラブストーリー。


【監督】

「猟奇的な彼女」、「僕の彼女はサイボーグ」で知られるクァク・ジェヨン監督


【出演】

古川雄輝、藤井武美、竹中直人、袴田吉彦、小市慢太郎 他


【公開日】

日本では平成29年1月26日
韓国では平成29年2月14日


【札幌市内撮影場所】

すすきの交差点、市電西15丁目停留所、札幌テレビ塔、札幌駅南口広場など




映画『風の色』公式サイト YouTube

【札幌コンテンツ特区とは】

”平成23年12月、札幌市は日本で初めてとなる、コンテンツ分野での地域活性化総合特区の指定を受けました。これは、映像の街として札幌市がこれまで取り組んできたことが高く評価されたもので、具体の取組は、特区の推進組織である一般財団法人さっぽろ産業振興財団内の札幌映像機構が中心となって、映像コンテンツを活用した新たな取り組みを進めてきました。”
~札幌市:「札幌コンテンツ特区の指定および特区計画の認定について」より~




海外の映画、ドラマの撮影も増えているそうです。
色々な映画で札幌が舞台となるのは楽しみですね。


札幌市も応援しています!
映画「風の色」/札幌市

こちらも「コンテンツ特区」で撮影されました。
映画「プリンシパル」黒島結菜 小瀧望 高杉真宙 出演。札幌でも撮影!